【EA自動売買】トレンド相場に強い順張り系EA「パーフェクトオーダーGBPJPY」

【FX】EA検証
スポンサーリンク
OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle
OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle

IPOセカンダリー投資サイト運営しています!

1ポジション型EA。トレンド相場で大きく勝つ損小利大のEA。3本の移動平均線からパーフェクトオーダーを見極めて売買します。1ポジション型EA。トレンド相場で大きく勝つ損小利大のEA。3本の移動平均線からパーフェクトオーダーを見極めて売買します。 | GogoJungle

管理人まさやんの制作したEAの中で最高のパフォーマンスを叩き出したEAがこちら「PerfectOrder_GBPJPY」です。

本EAは移動平均線(短期・中期・長期)のパーフェクトオーダー達成時に順張りでエントリーするシンプルなロジックを搭載しています。

ポンド円というボラの大きな通貨ペアでトレードすることからトレンド相場で威力を発揮します。

それじゃあレンジ相場では負けるのでは?
と思うかもしれませんが・・・。

そうです、レンジ相場ではマイナスになりますが、ゴゴジャンのフォワードテストでも分かるように一回当たりの損失は少ないです。

つまり、

コツコツ負けてドカンと勝つ

損小利大のEAということになります。

そして、このEAが真に威力を発揮するのは○○ショックなどの大相場です。

2008年のリーマンショック時に大きく利益が取れているのが分かります。

マーケットが荒れそうな時に稼働させ、動きが無いときは運用を止めるなど工夫することで、大きく利益が取れると思います。

今回こちらの記事を読んで頂いた方に、公式サイトには載せていない最適なプロパティ設定を公開します。

まず、プロパティの設定を以下のように修正します。

1、許容スプレッドを修正 →通常時のBidとAskの値を参考にスプレッドを調整する
【ポイント】指標発表時や早朝など、スプ広時の売買を防ぐ為。

2、日本時間の15:00~20:59に新規エントリーする→true
【ポイント】フォワードテストではこの時間に売買した方が成績が良い。

3、木曜日に新規エントリーする→true
【ポイント】フォワードテストでは木曜日に売買した方が成績が良い。

4、サイン点灯中はストップとリミットの値を自動修正する→true
【ポイント】週末持ち越しするので、月曜日の早朝スプ広時のストップ狩りを防ぐのに金曜日にストップ注文の値を修正する必要があります。

上記の設定は本番口座での運用を想定しております。

以上の様にプロパティを修正することで、リアル口座で安定して運用できるEAになります。

こちらのEAはゴゴジャンで購入できます。

PerfectOrder_GBPJPYの商品ページ1ポジション型EA。トレンド相場で大きく勝つ損小利大のEA。3本の移動平均線からパーフェクトオーダーを見極めて売買します。 | GogoJungle

→ 購入はコチラ ←1ポジション型EA。トレンド相場で大きく勝つ損小利大のEA。3本の移動平均線からパーフェクトオーダーを見極めて売買します。 | GogoJungle
タイトルとURLをコピーしました