Iam ClownFXでエラー「cannot open file」が出た時の対処方法

【FX】EA検証
スポンサーリンク
Pythonプログラミング特集

2020年の4月にIam ClownFXを購入してOANDA JAPANで稼働させておりましたが、日本時間の早朝にポジションを取ることが多いと感じました。

OANDA JAPANは日本時間の早朝にスプレッドが広がることから相性が悪いと判断し、楽天FXにて利食い幅だけデフォルト20pips→45pipsに変更して稼働を試みました。

いつも通りEAを稼働させたのですが、数日たっても売買しません。

そこで、エキスパートのログを確認したところ、以下のエラーが発生しておりました。

■エラー内容
2022.01.12 12:58:02.783 cannot open file ‘C:\Users\MT4○○\AppData\Roaming\MetaQuotes\Terminal\○○\MQL4\indicators\k_Span.ex4’ [2]

このエラーは、
購入時にダウンロードできる「k_Span.ex4」がインジケーターのディレクトリに存在しませんというエラーです。

2022.01.12 12:52:03.461 cannot open file ‘C:\Users\MT4○○\AppData\Roaming\MetaQuotes\Terminal\○○\MQL4\indicators\RSI.ex4’ [2]
上記は「RSI.ex4」がありませんというエラーです。

そこで、これらのインジケーターファイルをセットしMT4を再起動したところ、エラーが消えました。

久しぶりの設置ということで、ファイルの設置を忘れたようです。

マニュアルを見て設置するようにしてください。

Iam Clown FX(赤)の詳細6年間利益更新中!長期間運用可能!! | GogoJungle
→ 購入はコチラ ←6年間利益更新中!長期間運用可能!! | GogoJungle
スポンサーリンク

【FX】EA検証
まさやんをフォローする
まさやんの株 FX 経済指標とチャート分析
タイトルとURLをコピーしました